青蓮院

観光案内に戻る

※拡大・縮小は「+」「-」の目盛りで行えます。地図はドラッグ可能です。
アクセス 地下鉄東西線 東山駅下車 徒歩約5分
市バス 神宮道 徒歩約3分
当館より徒歩15分
詳細情報

拝観時間 9:00〜17:00

拝観料  大人 500円

天台宗の京都五ヶ室門跡の一つ。宗祖伝教大師以来の比叡山上の住坊「青蓮坊」が発祥。平安末期からは門主に代々入道親王や法親王を迎え、明治に至った。世に粟田御所と呼ばれている。法然や親鸞を庇護したので浄土宗や浄土真宗の聖地になっている。天明の大火(1788年)の際、後桜町上皇の仮御所になった。そのため境内地全域約1万坪は国の史跡に指定され、宸殿、小御所、熾盛光堂等の建物と池泉回遊式の庭園がある。日本三不動の一つ青不動明王(国宝)を有し、篤く信仰されている。門前の楠の大木は京都市の天然記念物。

お電話でのご予約・お問い合わせ

  • プラン一覧を見る
  • 予約確認・変更・取消

いいね!を押していただいた方限定に お得なプラン情報をお届けしています!

クチコミ評価

上記の花楽のクチコミはTripAdvisorより提供を受けています